こんにちは☆はすみんです! 

夏本番はまだ先だというのに、先日ついに最高気温が30℃を超えてしまいましたね…この先どうなってしまうんでしょう…
今年ははすみんも早めの熱中症対策を心がけたいと思います (´Д⊂)



さて、前回お伝えした通り「おかえり集学校プロジェクト」のサイトがいよいよオープンとなりました!
「おかえり集学校プロジェクト」が一体何をする事業なのか、是非ご覧ください('▽'*)

shugakko_bunner





そして、現在!
長南集学校(千葉県長南町)に続く新たな集学校開校に向けて絶賛動いています!

そんな中、実は、現在進行形で学校貸付について協議していただいている市町村さまが2箇所ございます…!
今回はその2箇所の市町村についてご紹介します☆







【兵庫県丹波市】

まず1箇所目は兵庫県の丹波市!


兵庫県丹波市ってどんなところ?
丹波市は兵庫県中央東部に位置する市で、かつて丹波国の一部だった地域です。


2(色塗り済み)


丹波市といえば、丹波大納言小豆!
丹波大納言小豆は、粒が大きくて色艶が良く、甘みが強いのが特徴です。
また、丹波市は大納言小豆発祥の地でもあり、全国各地の有名和菓子店でも使用されている高級品なんです(*゚▽゚*)
他にも黒豆も有名ですね!その中でも「丹波黒」という品種は非常に粒の大きいことが特徴で、栽培に手間暇がかかる品種なのだそう(*´∇`*)

はすみん、なんだかお腹が空いてきました…(笑)



集学校の候補としてお話させていただいているのが、2017年に統廃合により廃校となった「旧芦田小学校」という学校です。


61826665_383564069032523_1722664636001550336_n


こちらは3月に住民説明会が行われました。


丹波市1


「芦田集学校」では、2020年から始まる小学校でのプログラミング授業の対策を目的とし、プログラミング教室を開きたいと考えています!
授業で扱う内容以外にも、さらに発展した知識を養うことができるプログラムを構想中です。

「芦田集学校」の承認が頂けた場合、開校は2020年4月頃の見込みです♪







【富山県立山町】

そして2箇所目は富山県の立山町!


富山県立山町ってどんなところ?
立山町は富山県中新川郡に所属する町です。


2(色塗り済み)


立山町といえば、黒部ダム!
黒部ダムは、日本で最も堤高の高い、日本を代表する大規模なダムです(*´ -`)
また、標高3000m級の山々が連なる北アルプスを貫く山岳観光ルートである立山黒部アルペンルートも有名で、途中道で見ることのできる「雪の大谷」は国内外問わず人気の観光スポットです。

道路を挟んで聳え立つ雪の壁は10m以上もあるそうで、はすみんは写真だけで圧倒されてしまいました(笑)



そして集学校の候補としてお話させていただいているのが、2002年に統廃合により休校となった「旧谷口小学校」という学校です!


IMG_2513


こちらの住民説明会は先日5月29日に行われました。


IMG_2994


IMG_2995


「谷口集学校」は、「親と子が集う場所」がコンセプトです。
親御さま向けには、校舎の4階部分に作るテラス席も構えたカフェでのんびりとお茶やおしゃべりを楽しんでいただき、お子さま向けには、秘密基地をイメージしたスペースでのびのびと遊んでいただけるような施設を構想しています。

承認が頂けた場合、こちらも2020年4月頃に開校見込みです!





丹波市、立山町、ともに協議及び承認が下り次第、正式に集学校として生まれ変わるための動きが始まります☆

続報がありましたらこのヤバ良いブログでお伝えしていきますのでお楽しみに!