こんにちは!最近寒さで明け方に2回は目が覚めてしまうはすみんです!

突然ですが速報です☆
このヤバ良いブログでも何度かご紹介しているおかえり集学校プロジェクトですが、現在2校目開校に向けて絶賛取り組みが進んでおります!!
今回はその進捗をお伝えします(*゚▽゚*)!


おかえり集学校プロジェクトとは?
リングローでは、全国の廃校を再利用してITとコラボレーションした交流施設を提供する独自の取り組みに力を入れています。記念すべき1校目は2017年4月15日に山形県舟形町に開校した「長沢集学校」です。

★長沢集学校に関する過去の記事はこちら!
http://ringrow-pr.blog.jp/archives/10009304.html(リングロー新人研修)


そして2校目の舞台として話が挙がっているのが……
千葉県長南町です!!


map-chiba


赤丸の場所です!
ちょうどチーバくんの脇あたり…?(笑)


ちなみに長南町は平成25年度に圏央道茂原長南インターチェンジが開通し、都内からもアクセスしやすくなったそうです!

町並みとしては田んぼや畑が多い地域ですが、日本の名水百選にも選ばれた「熊野の清水(ゆやのしみず)」が流れていることもあり、町外から移住してレストランやカフェを経営する方もいるとのこと(*'-'*)♪


そして今回ご縁があったのが……旧長南小学校という学校です!


IMG_1375


2017年3月末に廃校になった学校なので廃校としてはまだ新しい場所なんです。


IMG_0574

IMG_0596

IMG_0684

IMG_0576
▲2017年3月に見学に行った際のもの。このときはまだ廃校前で生徒さんがいらっしゃいました。


これまで、町長さんや各関係者、住民の方々の前で、数ヶ月かけてプロジェクトの概要と方針の説明を行ってきました。


IMG_6913
▲住民説明会開催時の様子。


平野町長はリングローの取り組みやプロジェクトの内容に興味を持ってくれただけでなく、社長や社員の人柄も含めて貸付を決断してくださったそうです。
本当に有難いお話です(´;▽;`)
今年の8月にはリングローの池袋本社にも足を運んでいただいたんですよ♪


今後は、12月頃に議会で最終的な承認を頂ければ、その後改装工事を行ったうえで開校の見込みです!
工事の状況にもよりますが、2019年4月頃には開校を迎えられたら良いなぁ…と思っています☆

開校後は、パソコンの操作・購入相談のご対応やITに関するイベント開催をはじめ、コールセンターを設置し、地域の方々と一緒に働いていける環境作りに取り組んで参ります!


どんな学校になるのか今からとても楽しみです!!
新しい動きはヤバ良いブログでもお伝えしていきますね☆


おかえり集学校プロジェクトの今後にご注目ください♪








おまけ
ちょっと不思議なおまけ小話です。
社長が長南町を見学していた際、とあるホームセンター横の田んぼの一角に、紐に繋がれた一頭のヤギがいたそうです。


畑にたたずむヤギ(完成版)


横を車で通り過ぎた一瞬しか見えなかったそうですが、その日が雨だったこともあり、ヤギは全身泥だらけ。
今でも鮮明に思い出せるくらい、やけに印象的な姿だったそうなのですが…

その日以来、同じ場所を通ってもそのヤギを一切見かけなくなってしまったそうです。
それもしっかりヤギを認識していたのは社長と同行者のうち数名だけで、中にはそもそも見えなかった人もいたと…。

あのヤギはなんだったのか?どこに行ってしまったのか?
そもそもあそこにいたのは本当にヤギだったのか…??

社長が未だに首を捻っている不思議体験のお話でした(⌒-⌒)